過去の執筆・掲載

【湘南子育てライフ】
(2010年1月創刊号)
 
   子供の成長と家づくりがどのように関係しているか、子供にとって良い住環境がどんなもので、どのように家づくりに反映するかを、クリスタル・ハウス松岡邸の事例から解説。

【婦人画報】
(2010年1月号)
 
   2009年春に新築されたクリスタル・ハウス松岡邸が特集された、婦人誌としては稀なケース。材木産地情報も掲載で波紋を呼ぶ。

【建築知識】
(2001年6月号)
「ネット住宅相談の秘訣・ホームページ相談室の先輩達に聞く」の特集で紹介。ホームページ相談室の運営ノウハウをアドバイス。

【私の家づくり】
(1999年10月号)
「いまネットをにぎわしている欠陥相談」という特集で紹介。アドバイスを行なうキッカケや、具体的なアドバイス内容を紹介。

【BIG tomorrow】
(1999年10月号)
特集「欠陥住宅を見破る究極の方法とは!?」で紹介。生活者が明日からでも実践できる、簡単な欠陥住宅の見分け方をアドバイス。

【週刊朝日】
(1998年6月号)
新告発シリーズ「危ない新居、ここがポイント、体にやさしい健康住宅」でも紹介。もし不健康な住宅を購入してしまった場合の対処法をアドバイス。

【good housekeeping】
(1998年6月号)
「みんな危ない!シックハウス症候群・病気になる家には住みたくない」で紹介。シックハウス対策と、住宅展示場を見学する時に使える質問をアドバイス。
プラス20年分の住宅価値を上げるためにできることがあります。住宅の頑丈さだけではなく、「壊したくない」「次に建てるとしても同じようなプランにしたい」と思えるほど、誰にとっても本当に使いやすい家にするために。


狭小地住宅

狭小地の三階建て住宅でも、二階建てと同じように柱・梁をむき出しにする真壁造はできます。これによって、建物が湿気から守られて寿命と資産価値を上げることができます。また、ワンフロアーの床面積が小さいからこそ、上下の壁を少なくする、つまり、吹き抜けなどで家じゅうの一体感を生み出す必要があるのです。

詳しいことをお知りになりたい方は、お気軽にお問い合わせください。


ティンバー・フレーム住宅

3.11の東日本大震災では、多くの住宅が損傷を受けたために、住宅メーカーやリフォーム業者の需要が高まりました。関東においても多くの住まいで修理や点検の必要が生じ、各社の営業マンや技術者が駆り出されたという情報もあります。そんな中、これまで建築してきた海外100年住宅仕様の「ティンバー・フレーム工法」で家づくりをされた過去のユーザー様方からは、クレームの連絡は一度も入りませんでした。十数年に渡って建ててきた「ティンバー・フレーム」は、確かに日本の地震に強いことが証明されました。

詳しいことをお知りになりたい方は、お気軽にお問い合わせください。


大心柱耐震構造

日本古来の長寿命(100年利用)住宅は、大黒柱が内側から家を支え、地震や台風などの自然災害に耐えてきました。家の柱を梁によって大黒柱につないで建物を中から支えるという手法は、歴史が証明する古来からの基本的な仕様です。それとともに、海外の100年住宅に代表される「ティンバー・フレーム」や「ツリー・ハウス」の技術を生かし、より頑丈な空間を作り出しました。

詳しいことをお知りになりたい方は、お気軽にお問い合わせください。


鉄骨造住宅

快適な空間にするためには、内装は必ず自然素材で施工すべき。コンクリートの湿気や寒さを相殺できるだけのノウハウが内装技術に反映されていなければなりません。内装にふさわしい木材は、呼吸する天然の無垢材がベスト。新建材や集成材、化粧材を使って木目調を演出しても、決して快適にはなりません。

詳しいことをお知りになりたい方は、お気軽にお問い合わせください。


二世帯住宅

二世帯住宅は日本の仕様ではダメ。イギリスのセミデタッチに倣ったプランを実践すべし。つまり、建物は一体型でも、生活を完全に分けるということ。明かりも、音も、そして玄関の向きも、それぞれが完全なプライバシーを保てる作りにしておくと、二世帯として完全に機能します。そして空き家になった時には賃貸も可能になります。こうして建物が更なる資産を生み出します。

詳しいことをお知りになりたい方は、お気軽にお問い合わせください。


ツーバイフォー住宅

日本の気候風土に近いハワイ・フロリダの工法を使いましょう。カリフォルニア気候の仕様でツーバイフォー住宅を建ててはいけません。そもそもツーバイフォーは日本のような雨季がある地域で発達したのではありません。乾燥地域の技術をそのまま日本に応用しても、海外と同じような寿命の家にはならないのです。

詳しいことをお知りになりたい方は、お気軽にお問い合わせください。


トップページ≫