どんなに「いい本」を読んでもダメ。その背後には必ずと言っていいほど、業者の売りたい『商品』を買わせるための記述があるから。長く参考にされる本でないと通用しません。


個別相談室

近年、もっとも需要が増えているのが、この「個別相談」です。「初めは勉強会に参加して」というユーザー様が、実際に勉強会の際に個人的な疑問点や相談事をお話しくださることが多々ありますが、複数組の参加ですと率直な意見交換ができません。個別相談の事前申し込みをお勧めいたします。


無料の家づくり勉強会

一般ユーザー向けの、ニュートラル情報に基づく家づくり勉強会です。現在は主に新宿の事務所にて小規模に開催しております。住宅業界の最新裏情報、ユーザーが直面している最近の問題点や懸念点、松岡プロデュース住宅に対する質問など、自由にのびのびと意見交換ができます。


家づくりエージェント

2011年より開始しました、新規ビジネスモデルです。建築者側ではなく、ユーザー側になって、設計士や不動産会社、工務店などに対する、ユーザーの作業を代行します。大切なポイントを確実に抑え、大切な資金を適切に管理し、適材適所に予算を配分するためのノウハウを共有します。


土地選びアドバイス

いい家づくりに欠かせない「いい土地選び」は、素人にはとても難しいもの。単なる地盤調査等の問題だけではなく、日照、周辺環境、ライフスタイルなど、様々な要素が複雑に絡み合っているからです。「失敗しない土地選び」の無料現場調査について、お気軽にお問い合わせください。


講演会

主に住宅関係者や国産材を適切に日本に普及させたい材木関連団体のイベントやセミナーで精力的に講演させていただいております。
・国産材調達術と木材最良活用術
・ユーザーに山を見てもらおう
・構造躯体だけでは語れない住まいの問題
など、多岐にわたるテーマを扱っております。講演についてのお申し込みはお気軽にお問い合わせください。


執筆

【最高の木造住宅を「安く」「無垢材」でつくる方法】
(2011年11月発刊)最新刊
3.11東日本大震災以降も変わらない住宅業界にメスを入れ、大きな揺れが感じられた東京においてびくともしなかった、これまでの松岡プロデュース住宅の事例を交えつつ、松岡邸に住む家族の生の声も収めています。「家」を単なるハード面から語るのではなく、重要なのはそこに住む人たちのライフプランという「ソフト面」であるということに注目し、家の建て方だけではなく「使い方」を意識したプランニングの仕方を学べる、他にはないアプローチの本になっています。

【もっと『いい家』ができる!】
(2008年2月発刊)
『住宅で失敗しない7つの自己防衛策』『女性のための賢いイギリス伝統の家づくり』の著者が建てるのはどんな家なのか。この本は、一ユーザーの立場から一番住みやすくていい家を追求してきた私の「理想の家づくりの究極本」だと自負しております。今から家を買おうとする人にとっては、まさしく「目からうろこ」の驚愕の内容が含まれています。この本の内容を具現化したものが、『クリスタル・ハウス松岡邸』なんですね。再版も決定しました。

【女性のための賢いイギリス伝統の家づくり】
(2005年7月発刊)
実はタイトルからは想像が付かない内容です。多くの方は「英国風の住宅」というと『優雅な暮らし』というイメージが選考していますが、建物の構造躯体に注目する人はほとんどいません。この本は、イギリス伝統の家づくりを構造面から紹介し、それがご家族の一生にどんな良い影響を与えるのかを女性にもわかりやすく説明している、数少ない出版物です。

【住宅で失敗しないための7つの自己防衛策】
(2004年6月発刊)
もはや詳しいことは述べません。この本は、発刊当初も今も、実際に数多くのユーザーからお問い合わせをいただきご相談に乗るキッカケや原点になっています。書店で見つけられた方、図書館でご覧になった方、知り合いから渡された方、インターネットで発見した方、様々な方から、毎週のようにお問い合わせをいただいております。


トップページ≫